作品紹介

祈りの守

 ー仕立屋・琥珀と着物の迷宮3ー

 お守りが秘めた謎とは? 女子大生・八重と天才和裁士・琥珀が活躍する、アガサ・クリスティー賞優秀賞受賞の好評シリーズ第3弾
 

 女子大生・八重が通う奈良町の仕立屋〈旧暦屋〉では、七夕が近付き、浴衣イベント開催の傍ら、寺と提携し、古裂を使ったお守り〈祈りの守〉の販売を始めた。だが、妻にお守りを贈られた男が離婚の危機の印では、と訪ねてきて…。
 柄に隠された裏の意味、旧家に遺る暗号、呉服屋の末裔を狙う詐欺、夏休み子供和裁教室に流れた涙の理由等。天才和裁士、琥珀が和と着物の謎を解き明かす!
 金髪美僧も加わり、古都で恋と謎が交錯する。
 好評シリーズ、第三弾!
 
 

 〈目 次〉

  葛に寄す
  朝顔の姫はいずこ
  七夕の宵に
  祈りの守

文庫: 384ページ

定価 972円(税込)
発売日: 2018/11/20

出版社:早川書房 

ISBN:9784150313500

 

inori_CM.jpg
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-youtube

=既刊案内=

 

 

✿ 旧暦屋、始めました

ー仕立屋・琥珀と着物の迷宮2ー

 ハヤカワ文庫JA
 価格 842円
 2017年9月発売

 

 ご購入はこちら ⇒


 

✿ 花を追え

ー仕立屋・琥珀と着物の迷宮ー

 ハヤカワ文庫JA
 価格 886円
 2016年11月発売

 
詳しくはこちら ⇒

 

© 2018 春坂咲月 作者に許可なく文章・画像の複製、転載を禁じます

  • Twitter - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now